メインコンテンツへスキップ

【集客】検索エンジン最適化(SEO)として出来る対策を教えてください

SEO対策をするということは、インターネット上でGoogleやYahoo!などで検索したときに上位に表示されるようにすることです。

 

STORES ネットショップ では、オーナー様に運営に注力いただけるよう特別な知識の取得や操作を行わなくても検索エンジン最適化(SEO)が行われるよう適宜対応を行っています。

 

SEO対策について詳しくは、以下の STORES Magazine をご覧ください。

STORES Magazine【ネットショップ集客】SEOとは?STORES におけるSEO対策を徹底解説

 

また、ストアオーナー様にて直接ストアに変更を加える操作はご用意がありませんが、以下を工夫することで一定の効果を望めます。

 

アイテム登録

アイテム名 アイテム説明

titleタグ,h1タグ,altタグに利用

  • サーチエンジンの検索結果見出し部分等に用いられるため、顧客の興味を引き、かつ正確な情報を記載します。

descriptionタグに利用

  • サーチエンジンの検索結果説明文部分に用いられるため、文章の文頭に商品の魅力を伝える文章を検索ワードを意識して作文することで閲覧機会の増加が見込める可能性があります。

※タグの個別の役割等はインターネット情報をご参照ください。
※ストアが非公開、またはシークレット設定としている場合は検索エンジンに表示されません。

 

初めてアイテムを公開した場合や、一度公開した内容を変更した場合は検索エンジン側が定めたサイクルで追加・変更内容を確認するまで検索結果画面へ反映されません。一定期間待つ必要があります。

 

Google Search Consoleを利用する

Google Search Consoleとの連携は 、Google AnalyticsアカウントがあればGoogleAnalyticsトラッキングコードを設定することでご利用可能です。

Search Consoleを入れていただき、インデックス登録のリクエストをいただくことをお勧めいたします。

Google側での操作が必要となりますため、STORES からご案内できる内容は下記の内容のみとなります。詳細につきましてはGoogleへお問い合わせいただけますと幸いです。

【Google Search Console】Google Search Console との連携方法を教えてください

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください