メインコンテンツへスキップ

【Instagram販売連携】Instagram販売連携の設定方法を教えてください

Instagram販売連携機能を使うためには、STORES ネットショップの管理画面(ダッシュボード)の設定変更と、Instagramアカウントの設定が必要です。

現在、Instagram販売連携機能がご利用できない状況です。
原因はFacebookの仕様変更に起因しておりますが、解決策については現在調査中です。
長期にわたりご迷惑をおかけし申し訳ございません。

影響範囲:新規でInstagram 販売連携をしようとするとエラーになる
障害発生時刻:2024年1月19日(金)〜
既にアカウントを連携済みの方は問題なくご利用いただけます。

 

Instagramの審査(1週間程度)が終了すると、Instagramの投稿に商品をタグ付けできるようになります。

Instagramの審査をすでに通過している方は、STORES ネットショップの管理画面(ダッシュボード)の設定を行った次の日には STORES ネットショップ のアイテムをタグ付けしてInstagramに投稿できるようになります。

 

注意事項

本記事内の画像が、最新版でない場合があります。

Facebook上やInstagram上の操作やエラー等に関しましては、STORES にて詳細をお調べすることができず、正確かつ最新の情報のご案内が困難となります。

該当の内容については、FacebookのビジネスページのヘルプやInstagramヘルプページ等でご確認いただきますようお願いいたします。

Facebookビジネスヘルプページ:https://www.facebook.com/business/help

Instagramヘルプページ:https://help.instagram.com/

 

設定方法

【STEP1】アイテムとFacebookページを連携

【STEP2】Instagramアカウントの準備

【STEP3】ドメイン認証を行う

【STEP4】フィードURLをコマースマネージャに登録する

【STEP5】Instagramによる審査

【STEP6】Instagramの投稿に商品をタグ付け

 

【STEP1】アイテムとFacebookページを連携

STORES の設定を行う

1 STORES 管理画面(ダッシュボード)> すべての機能 > Instagram販売連携 ON に設定 > [設定する]
2

アドオンをONにすると自動的に サイト設定 の画面に移動するので Instagram販売連携[設定]を押下

3

[アイテム連携を始める]を押下

STORES の設定を行う.png

 

Facebook側の設定を進める

1

Facebookアカウントにログイン

Facebookアカウントをお持ちでない場合は、作成からお願いします。

Facebook側の設定を進める.png

2

ビジネスマネージャーを設定

この画面を通じて、ストアをFacebookにリンクする作業を行います。

下記5つの項目を設定する必要があります。下記画面で[次へ]を押してください。

  • ビジネスマネージャー
  • Facebookページ
  • カタログ
  • ピクセル
  • 広告アカウント

Facebook側の設定を進める②.png

3

初めてビジネスマネージャーを作成する方

ここでビジネスマネージャーを作成できます。ビジネス名を入力してください。

Facebook側の設定を進める③.png

既にビジネスマネージャーを持っている方

以下画面で各項目に設定されている内容を確認してください。

Facebook側の設定を進める④.png

 

 

注意事項

ビジネスマネージャーのユーザー権限は、社員アクセスと管理アクセスの2つの権限があります。

Instagram販売連携は管理アクセスの権限が必要です。

ビジネスマネージャー上の[ビジネス設定]から[ユーザー]を選択すると、ユーザーごとの権限を設定・確認できます。

4

Facebookページを作成

Facebookページをまだお持ちでない場合は、ページ名を入力してください。

既にFacebookページがある場合は、選択肢から連携するFacebookページを選択してください。

5

広告アカウントを選択

はじめて広告アカウントを作成する場合は、下記画面から広告アカウント名を入力してください。

今回の連携には必要ですが、勝手に広告が配信される事などはないのでご安心ください。

既に持っている広告アカウントを利用したい場合は、選択肢から選択してください。

6

カタログを選択

カタログとはFacebookやInstagramでアイテムの情報を管理する機能です。

まだカタログをもっていない場合は、カタログを作成してください。

すでにInstagramで商品のタグづけをおこなっている場合は、現在ご利用されているカタログを選択してください。別のカタログを選択した場合、今までの投稿のタグが外れてしまいます。

7

ピクセルを選択

ピクセルとは、広告の効果を測定するための計測コードのことです。

今回の連携により、勝手に広告が配信されることはありませんのでご安心ください。

まだピクセルをもっていない場合は、ピクセルを作成入力してください。

8

すべての選択が完了したら設定の確認ページで[次へ]を押下

Facebook側の設定を進める⑤.png

9

STORES からアクセスできるページの設定ページが表示されます。

商品情報の連携に必要な機能のみにアクセスします。

STORES が投稿などをおこなうことはありません。ご安心ください。

そのまま[次へ]を押してください。

Facebook側の設定を進める⑥.png

10

完了画面が表示されます。

必ず[完了]を押してください。

Facebook側の設定を進める⑦.png

 

【STEP2】Instagramアカウントの準備

Instagramで商品を販売するためには、Instagram で追加の設定が必要です。

このステップでは、以下の設定を行います。

  • Instagramをプロアカウントに切り替える
  • InstagramをFacebookページに紐付ける

すでにInstagramのアカウントをプロアカウントに切り替えている方は、こちらをご覧ください。

 

Instagramをプロアカウントに切り替える

Instagramをプロアカウントに移行すると、Instagramのアクセス解析やホーム画面にショップ情報の追加ができるようになります。Instagramのプロネスアカウントの利用は無料です。

Instagram プロアカウントの設定方法

1 スマートフォンから Instagram のアプリを立ち上げ右下の自分のアイコンをタップ
2

自分のホームフィードが表示されるので右上にある三本線のメニューから[設定とプライバシー]を選択

3

[アカウントの種類とツール]を押下

4

[プロアカウントへ切り替える]を押下し画面にそって[次へ]で進む

5

カテゴリを選択し[完了]を押下

6

プロアカウントには以下2種類あるため該当する方を選択

Instagram プロアカウントの設定方法 .png

 

ビジネスを選択した場合

1 連絡先情報を入力し[次へ]または[連絡先情報を使用しない]を押下
2

Facebook選択ページが表示される

STEP1で選択または作成したFacebookページを選択

 

クリエイターを選択した場合

1

[次へ]を押下

Instagram プロアカウントの設定方法 ②.png

2

自分のホームフィードに戻り右上にある三本線のメニューから[設定とプライバシー]を選択

3

[クリエイターと広告ツール]を押下

4

[Facebookページにリンク]を押下

5

Facebook選択ページが表示される

STEP1で選択または作成したFacebookページを選択

 

すでにInstagramがプロアカウントになっている、またはFacebookの連携導線が出なかった場合

1

Instagram画面[プロフィールを編集]から[ページ]を選択

Instagram プロアカウントの設定方法 ③.png

2

[既存ページをリンク]を選択し、STEP1 で作成した連携するFacebook ページを選択し[完了]を押下

Instagram プロアカウントの設定方法 ④.png

 

【STEP3】ドメイン認証を行う

1 Instagramに登録しているメールアドレスでFacebookビジネスマネージャにログイン
2

設定 > ビジネス設定 > ブランドセーフティ > ドメイン からFacebookの認証ページを開く

3

[追加]より[+新しいドメインを作成]を押下

4

ドメイン名の部分にオーナー様のストアのドメインを貼り付け[追加する]を押下

ドメイン認証を行う.png

5

ドメインを入力後、メタタグ(画像内赤枠部分)をコピーしてください。

オプションの選択は[HTMLソースコードにメタタグを追加する]になっているか確認してください。

※この段階では[ドメインを認証]は押さないでください。

ドメイン認証を行う②.png

6

コピーしたメタタグを STORES ネットショップ のダッシュボードに保存する

ダッシュボード > サイト設定 > Instagram販売連携[設定]> コピーしたメタタグを入力し[保存する]を押下

ドメイン認証を行う③.png

7

Facebookの画面に戻り認証ボタンを押下

Facebookビジネスマネージャーの画面に戻り、下記赤枠部分の[認証する]ボタンをクリックして完了します。

※認証後、48時間以内に販売連携が完了します。

ドメイン認証を行う④.png

 

【STEP4】フィードURLをコマースマネージャに登録する

1

ダッシュボード > サイト設定 > Instagram販売連携[設定]> 5. フィードURLをコマースマネージャーに登録する にて表示されているフィードURLをコピー

フィードURLをコマースマネージャに登録する.png

2

コマースマネージャにアクセス > カタログを選択 > 左ナビの カタログ > データソース を表示

3 [フィードをアップロード]を押下
4 掲載期間 から[スケジュールを上書き]を押下
5 頻度と時間[毎日]を選択
6

URLに手順1でコピーしたフィードURLをペーストし[保存]を押下

フィードURLをコマースマネージャに登録する②.png

 

【STEP5】Instagramによる審査

Instagram ショッピング機能の利用を開始するためには、アカウント審査を通過する必要があります。

コマースの利用資格が満たされると審査が開始されます。

STEP1〜STEP4までを行うと、自動で審査が開始される見込みです。

 

審査状況について確認されたい場合は、Facebookにご相談ください。

アカウント審査の審査期間は数日で、かかる期間は人によって異なります。2?3日で終わるオーナー様もいれば、1週間かかるオーナーさんもいるようです。

 

【STEP6】Instagramの投稿に商品をタグ付け

STEP1 〜 STEP5 までの全ての設定・審査が完了するとショッピング機能が使えるようになります。

以下の手順で商品にタグ付けしてください。

1

Instagramの新規投稿の画面を開く

Instagram で新規投稿する写真を選び、キャプション記入画面まで行きます。

[商品をタグ付け]を押下します。

※ショッピング機能の審査が通っていると[商品をタグ付け]が選べるようになります

Instagramの投稿に商品をタグ付け.jpeg

2

タグ付けをしたい部分をタップ

投稿写真の中で、製品のタグ付けをしたい部分をタップします。

Instagramの投稿に商品をタグ付け②.jpeg

3

タグ付けする商品を選択し投稿

Facebookに登録した製品リストが出てくるので、タグ付けする商品を選び投稿すればInstagramへの投稿が完了です。

Instagramの投稿に商品をタグ付け③.jpeg

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください