メインコンテンツへスキップ

【Googleで集客】無料リスティングにアイテムが表示されやすくなる方法

注意

この記事の内容は Google Merchant Center 内の操作が含まれるため、お問い合わせいただいても回答が難しい場合がございます。

Google Merchant Center内の表示を日本語表記にされたい場合は、こちらをご確認ください。

 

GTIN設定

アイテムにGTIN (JAN/EAN) 形式のバーコードを設定することで掲載スコアを向上させることが見込まれます。

STORESの管理画面よりご登録いただくことで自動でGoogle Merchant Centerに連携されます。

 

バーコードの設定方法については以下をご参照ください。

【品番管理】品番/バーコードの登録について教えてください

※インストアコードなどの、非GTIN形式のバーコードは連携されません

 

STORESで自動連携されない情報をGoogle Merchant Centerに登録する

アイテムの状態や色、サイズなどの情報を登録することで掲載スコアを向上させることが見込まれます。

Google Merchant Center 管理画面内「すべての商品」ページより各アイテムにご登録ください。

特にファッション・アクセサリーなどを取り扱っている場合は、設定いただくことを推奨いたします。

 

Google Merchant Center管理画面で送料の設定を行う

Google Merchant Center管理画面に送料の設定を行うことで掲載スコアを向上させることが見込まれます。以下手順にてご対応ください。

1

ダッシュボード内Googleで集客ページ送料より「設定」を押下

Google Merchant Center管理画面で送料の設定を行う.png

2

「配送情報を更新」よりストアの送料を設定

Google Merchant Center管理画面で送料の設定を行う②.png

 

Google Merchant Center からの提案を修正する

Google Merchant Centerより修正提案が行われている場合があります。その場合は修正内容を確認のうえご対応ください。

確認場所

商品 > 診断 より確認する場合 商品 > すべての商品より確認する場合
商品 > 診断 より確認する場合.png 商品 > すべての商品より確認する場合.png

 

Google Merchant Center内の表示を日本語表記にする方法

1

Google Merchant Center 管理画面、歯車マークよりAccount settings を押下

Google Merchant Center内の表示を日本語表記にする方法.png

2

Display languageを日本語に編集し、Saveを押下

Google Merchant Center内の表示を日本語表記にする方法②.png

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください