メインコンテンツへスキップ

【広告タグ】広告タグ機能とはなんですか?

オーナー様ご自身でストアへの広告をご利用されている場合、広告経由でストアを訪れたユーザーが広告を出した目的とする行動(コンバージョン)につながっているかを計測することができます。

 

  • 広告をクリックした人が購入をした回数
  • 広告をクリックした人が購入した金額
 
例えば以下の項目を計測することで広告費用を上回る利益が出ているかなどを確認することができますので、キャンペーンの見直しや利益の拡大にお役立てください。なお、アフィリエイトタグは未対応です。
 

【ご利用可能広告】

  • Googleのオンライン広告サービス「Google広告」
  • Facebook広告

 

【設置可能タグ】※2024年2月29日(木)をもって、広告タグ機能の「Yahoo!広告」対応を終了しました。

  • Google コンバージョンタグ
    広告タグ(イベントスニペット)を設置するだけでネットショップの全ページに自動でグローバルサイトタグも発行/設置されます
  • Facebookピクセル

 

Google 広告(公式サイト)

Facebook広告(公式サイト)

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください