メインコンテンツへスキップ

【画面不具合】画面の表示内容に不具合があります

画面表示に不具合を確認した場合、以下の順番でご確認・ご対応いただくことで改善する可能性があります。

 

  1. ブラウザ・OSのアップデート
  2. スーパーリロード(webブラウザの一時データは保存しつつ、webサーバーからファイルを再読み込みする方法)
  3. キャッシュ削除

 

問題の原因

STORES ネットショップ では、各ブラウザの最新バージョンでのご利用を推奨しております。

スマートフォンの場合、最新版のAndroid、iOSでの閲覧を推奨しております。

そのため、表示内容がおかしい場合は最初にブラウザ・OSのアップデートをお試しください。

 

ご利用のブラウザの設定によって一度閲覧したページのデータを保存(キャッシュ)することで、2度目の閲覧時により高速に表示させたり通信量を抑制したりするメリットがあります。

一方で、キャッシュデータが優先的に表示されることからwebサイトに更新があった場合、表示内容が最新の情報と異なるため、不整合が起き不具合があるように見える場合があります。

この場合、キャッシュを削除し、最新の情報を表示させることで表示内容が改善する可能性があります。

 

スーパーリロード・キャッシュ削除方法は、ご利用環境に合わせて手順をご確認ください。

 

Windows

ご利用のブラウザに対応する操作手順を【手順1】>【手順2】の順番でお試しください。

 

【手順2】の後、問題のあるページを再読み込みしても問題が解消しない場合、現象の詳細をそえてお問い合わせ窓口よりご連絡ください。

ブラウザ 【手順1】スーパーリロード 【手順2】キャッシュ削除
Google Chrome Shift + F5 こちら
Fire Fox Ctrl + F5 こちら
Microsoft Edge Ctrl + F5 こちら

※ リンク先は、弊社が管理・運営するサイトではありません。

 

Mac

ご利用のブラウザに対応する操作手順を【手順1】>【手順2】の順番でお試しください。

 

【手順2】の後、問題のあるページを再読み込みしても問題が解消しない場合、現象の詳細をそえてお問い合わせ窓口よりご連絡ください。

ブラウザ 【手順1】スーパーリロード 【手順2】キャッシュ削除
Safari Shift + 更新ボタン

Safariを起動し、上部のメニューバーに「開発」の項目があれば 開発 > キャッシュを空にする よりご対応ください。

上部のメニューバーに「開発」がない場合は、Safari起動後メニューバーのSafariから 設定 > 詳細設定 > メニューバーに開発を表示にチェックを入れてください。

こちらは、Apple社が提供するSafariの仕様・操作に関するご案内となってますため、Safariのキャッシュクリアついての詳細は、Appleにご確認ください。

Google Chrome Command + Shift + R こちら
Fire Fox Command + Shift + R こちら

※リンク先は、弊社が管理・運営するサイトではありません。

iOS

ご利用のブラウザに対応するキャッシュ削除をお試しのうえ、問題のあるページを再読み込みしてください。

 

改善しない場合、現象の詳細をそえて、お問い合わせ窓口よりご連絡ください。

ブラウザ キャッシュ削除
Google Chrome こちら
Safari こちら
Fire Fox こちら

※リンク先は、弊社が管理・運営するサイトではありません。

 

Android

ご利用のブラウザに対応するキャッシュ削除をお試しのうえ、問題のあるページを再読み込みしてください。

改善しない場合、現象の詳細をそえて、お問い合わせ窓口よりご連絡ください。

ブラウザ キャッシュ削除
Google Chrome こちら
Fire Fox こちら

※リンク先は、弊社が管理・運営するサイトではありません。

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください