メインコンテンツへスキップ

【購入者様】身に覚えのない名義で請求がありました

購入したストアと異なるストア名での請求があった場合、ご心配のことと思います。

 

STORES宛にご相談いただく内容を大別すると、主に以下の二点のいずれかである場合が大半を占めており、トラブルであるケースはほとんどありません。

 

お手元のご購入確認メールをご参照いただき、以下のいずれかのケースに当てはまっていないか、ご確認ください。

ご相談いただくケース

 

STORES 名義で請求された

STORESは、ネットストアを簡単に作成出来るサービスを提供しており、大変沢山のネットストア様にご利用いただいております。
※URLがhttps://****.stores.jp/の形式のものや、ストア独自に設定されたURLである場合があります。

STORESが提供するネットストア機能には決済代行サービスが含まれており、商品の購入時にご利用いただく決済方法によっては、STORESサービスを運営するSTORES 株式会社がご購入代金の収納を代行する場合があります。

一例として、商品購入時、銀行振込を選択された場合、ご購入確認メールでは「※今回のご購入代金につきましては、【販売ストア名】に代わり、STORES 株式会社がご購入代金の収納代行を行わせていただいております」と記載しておりますので、ご購入確認メールをご確認ください。

 

ストアAで購入したものが、ストアBの名義で請求された

こちらは、主にクレジットカード決済を選択されたご購入者様よりご相談いただくケースです。

ストアAで購入したにも関わらず、異なるストア名で請求があった場合、ストア名の変更手続き中である可能性があります。

ストア名の変更または修正におきましては、ストア運営者様による変更手続きが発生し、またこの変更のお手続きは、ご購入者様に安心・安全にご購入いただくための各種審査が行われます。

このため、各種審査を実施している間は、既に一度審査を通過した際のストア名称で請求がある場合があります。

ご不安なケースに遭遇した場合、ご購入いただいたストアの画面左下にあるメールアイコンより、対象ストアお問い合わせ窓口までご確認ください。

問い合わせフォームPC.png

 

上記に当てはまらないケースがありましたら、以下の記事をご参照ください。
【購入者様】クレジットカード請求内容について詳細を確認したい

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください