メインコンテンツへスキップ

【売上管理】売上金の失効について教えてください

ネットショップの売上は、オーダー発生後に下記の期間が経過することで失効いたします。

  • 2021/11/30までの取引:従前の利用規約に基づき1年
  • 2021/12/01以降の取引:180日

通常は売上発生後の翌月末、もしくはスピードキャッシュにより振り込みが実施されますが、振り込み予定月の21日時点で下記項目に当てはまる場合、振り込みは実施されません。

  • 振込先口座に不備がある
  • 振込金額が10,000円未満で、売上ページの振込設定が「入金額が¥10,000以上で振込」になっている
  • 振込予定の売上が決済手数料や事務手数料、チャージバック 調整金など各種手数料を下回っている

※上記理由等で振り込みが実施されない売上や失効済となった金額はダッシュボード「売上」ページの「売上タブ」には表示されますが、「入金タブ」には表示されません。

 

「まもなく未振込の売上が失効します」というメールが届いた場合

メールが届いた月に振込が完了しないと売上が失効いたします。20日までに次の2点をご確認ください。

  1. 振込先口座の設定
    ダッシュボード > 事業者設定 > 振り込み先口座
  2. 振込設定の確認
    振込金額が10,000円未満の場合は以下の設定をお願いします。
    ダッシュボード > 売上 > 入金タブ > 歯車マークより「入金額が¥10,000未満でも振込」に設定

※設定後も通知メールが配信される場合がございます。

 

すでに失効している売上がある場合

売上金が失効してしまった場合は、STORESカスタマーサポート(support@stores.jp)までご連絡ください。

 

売上金失効の背景

ネットショップの売上金の失効は、利用規約(2021/11/30までの利用規約は第24条5項、2021/12/1より適用される利用規約では第23条5項)により定めております。

この変更については、関連法令遵守の観点から当社が長期にわたり売上金を保管することを防止するためのもので、当社としましては安心してショップオーナー様にネットショップをご利用いただくために実施しております。

当社からは、ショップオーナー様にて確実に売上金をお受け取りいただくため、失効される前に、メール等で複数回のご連絡をしてまいりました。

今回の変更を機会に、より失効についてご認識いただくために、メール内容をわかりやすくすることや、ダッシュボードで気付けるように修正をおこないました。

なお、2022/年4月末より、対象ストアにあらかじめ登録いただいた振込先口座に、失効済となった一部オーダーをシステムから自動振り込みを行う機能が追加されています。振込先口座のご登録にご協力ください。

 

<関連リンク>

利用規約

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください